大量注文でコスト削減|紙袋をオーダーするなら利便性の高いA4サイズを選ぶ|Paper Bag
Paper Bag

Paper Bag

市販品購入より断然お得!A4紙袋はネット注文で安く作れる

大量注文でコスト削減

印刷機

依頼前に見積もりをとろう

紙袋の発注は、ネット上で簡単にできます。ですが、発注をする前に最終的にいくらぐらいになるのかは知っておかなければいけません。注文をした後に額が高すぎて料金を払えないということがあってはいけないからです。何事もそうなのですが、予め見積もりを取るのがベストです。オンラインで注文をするなら、その場でいくらになるのかをチェックできるので楽ですね。特殊なデザインにしてもらうのでもなければ、費用はその場で明確に分かります。

最小ロットの確認は必須

業者のサイトをくまなくチェックしてみれば、最小ロットの数も把握できるはずです。多くが50部を最小ロットにしていますが、それ以下のところもいくつかあります。最低で1部からという業者もあるので、根気強く探してみましょう。ちなみに、1部からなら、個人が自分で使う用の紙袋を発注できるので便利ですね。A4の紙袋ならカバンの代わりとして使えますから、カバンを注文するような気分で紙袋を発注してみても面白いです。

節約目的で頼めるオリジナル紙袋

市販されている紙袋は、案外高いです。コストを回収した上で利益を出さなければいけないのですから当然でしょう。オリジナルの紙袋をネットで注文すると、ずっと安い値段で大量の紙袋が揃えられます。市販されているものを買って使い続けるのと比べると、大きなお金の節約になる場合が多いですね。経営者なら、ぜひともチェックしておきたいところです。大量に発注すればするほど、一つあたりの単価は安くなります。工夫をすれば、大きな経費節約の効果が得られるはずです。

注文に関するよくある質問

材質を変更することは可能?

材質はもちろん、形状も取っ手部分のデザインも好きに変更していくことができます。ラミネート加工や防水加工など、必要とあれば高性能な紙を使って紙袋を作ってもらえます。丈夫な材質を選択すれば価格は上がりますが、長く使える紙袋が到着して最高です。

支払い方法にはどんなものがあるの?

業者によりますが、クレジットカードや銀行振込、代金引換といった代表的な手法はまず使えます。必要とあらば領収書も発行してもらえるので、会社組織でも個人でも問題なく発注はできます。長期契約を結ぶことができる場合もあるので、詳しいことは業者に問い合わせてみましょう。

費用を抑えるコツはありますか?

サイズを必要最小限にしておくことや、材質にこだわりすぎないこと、一度に大量に注文することなどが、費用を抑えるコツとなります。他にも、デザインをシンプルにするのも役立つかもしれませんね。テンプレートデザインを利用するなら、デザイン料はゼロで済ませられます。

広告募集中